コラーゲンを摂って関節痛を予防!

コラーゲンといえば、シワやたるみを改善するなど、美容効果ばかりが注目されがちですよね。ハーブガーデンシャンプー

確かにコラーゲンはアンチエイジング効果に優れているのですが、実は関節痛の予防にもお勧めなんです(^▽^)/ 変形性膝関節症や、関節痛の主な原因は軟骨がすり減った為と言われています。

関節部分にある軟骨が老化や、体重の増加などですり減ってしまうと、骨と骨が直接当たって痛みを感じる様になってしまうのです。

軟骨が減ってしまうと、正座など膝を曲げる動作が辛くなるだけでなく、重症になると歩けないまでに悪化し手術でしか改善する事ができません。

なので、関節の健康を守るには軟骨を十分に保つ事が大切なんですね。

軟骨の約50%は、何とコラーゲンで作られているそうです。

軟骨を作るにはコラーゲンが必須の栄養素と言えるでしょう。

コラーゲンは鶏の皮や手羽先など、食品からも摂取できますが食品から十分なコラーゲンを摂ろうとすると、カロリー過多になってしまうのでサプリメントがお勧めですよ♪。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.modernpetfurtography.com All Rights Reserved.